カーシェアvsレンタカー…車種別&距離別の料金比較

カーシェアvsレンタカー…車種別&距離別の料金比較

カーシェアリングでもレンタカーでも特に気になるのはその利用料金。

そんなわけで、ここでは特定の車種でさらに状況別(昼間の往復400km走行の場合など)にシミュレーションしてみた結果を比較形式で一覧に掲載しているので、サービスを利用する際の参考程度にご覧頂ければと思います。

(※ ちなみにここでの試算はガソリン代を全て140円で計算しています。)

コンパクトカーで比較

ヴィッツ、フィット編

ヴィッツ、フィットの燃費は共に14~16km/L程度として15km/Lで計算。

ちょい遠出の6時間…昼間100km

ちょっとした遠出にも利用できるのが6時間パックの魅力。

サービス名&プラン利用料金
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
2,800円
ニコニコレンタカー
(Sクラス&会員料金)
3,133円
(2,200+933)
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
3,800円
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
4,020円
dカーシェア
(スタンダード)
4,200円
タイムズカーレンタル
(C-1クラス&会員料金)
5,166円
(4,233+933)

カーシェアでは6時間パックで距離料金が加算されないというメリットはありますが、それでも車体サイズの小さい車の利用料金はレンタカーが安いですね。

しかし、それでも唯一カレコが「平日プラン」という特殊なプランで優位に。

平日限定という縛りやカレコの展開エリアを考えると、汎用性の高い格安レンタカーの方が利便性はどうしても上にはなるでしょう。

夜のお出掛け6時間…夜間100km

カーシェアでは夜間パックの利用料金はさらに低コストに設定されていますが、それでも格安レンタカーよりお得なのはカレコのみという結果に。

サービス名&プラン利用料金
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
2,500円
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
2,500円
ニコニコレンタカー
(Sクラス&会員料金)
3,133円
(2,200+933)
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
3,660円
(2,060+1,600)
dカーシェア
(スタンダード)
4,000円
(2,500+1,500)
タイムズカーレンタル
(C-1クラス&会員料金)
5,166円
(4,233+933)

車体サイズや排気量の関係で安いクラスになっている車は、6時間という比較的短い時間の利用であっても格安レンタカーの方が使いやすいかもしれませんね。

ちょい旅の12時間…昼間300km

半日がかりのちょっとした遠出、もしくはちょっとしたプチ旅行を想定して比較。

サービス名&プラン利用料金
ニコニコレンタカー
(Sクラス&会員料金)
5,325円
(2,525+2,800)
タイムズカーレンタル
(C-1クラス&会員料金)
7,984円
(5,184+2,800)
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
8,964円
(4,020+4,944)
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
9,300円
(4,500+4,800)
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
10,100円
(5,300+4,800)
dカーシェア
(スタンダード)
11,000円
(6,500+4,500)

12時間以降のパックではレンタカーが大体お得という結果に。

走行距離100km程度であれば渡り合えるカーシェアもありますが、基本的に長距離走行のケースでは距離料金の割高設定がネックになるので、カーシェアよりレンタカーの方が有利になることが多そうです。

6時間以内のケースにおいても、免責補償やNOC補償を考慮するとカーシェアが有利になる場面もあるため、補償を含めて利用する場合は再試算する価値もありそうです。

補償を含めた比較については「使うならどっち?カーシェアリングとレンタカーの違い」の「各サービスの最安クラス比較」にて比較しているのでよければ参照してください。

ノート編

ノートの燃費は14~16km/Lとして15km/Lで計算しています。

ちょい遠出の6時間…昼間100km

サービス名&プラン利用料金
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
2,800円
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
3,800円
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
4,020円
dカーシェア
(スタンダード)
4,200円
ニコニコレンタカー
(Gクラス&会員料金)
4,733円
(3,800+933)
タイムズカーレンタル
(C-1クラス&会員料金)
5,166円
(4,233+933)

車体サイズなどの関係で料金区分の取り扱いが1つ違ってくると、距離料金の加算されないカーシェアリングが全体的に有利という結果に。

つまり、6時間パックであっても車種によってはカーシェアを利用したほうが安くなる可能性があるというわけですね。

関連記事:「カーシェアの距離料金とは?カレコやタイムズを比較」

夜のお出掛け6時間…夜間300km

サービス名&プラン利用料金
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
2,500円
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
2,500円
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
3,660円
(2,060+1,600)
dカーシェア
(スタンダード)
4,000円
(2,500+1,500)
ニコニコレンタカー
(Gクラス&会員料金)
4,733円
(3,800+933)
タイムズカーレンタル
(C-1クラス&会員料金)
5,166円
(4,233+933)

昼間のパックと同じく夜間パックにおいても似たような結果に。レンタカー側の料金区分が違ってくると、カーシェアが全体的にお得になりやすいということですね。

特にカレコは「夜間パックでも6時間以内なら距離料金が加算されない」…という特性を持つため、カーシェアの中でも抜きん出てリーズナブルな料金に。

関連記事:「最強の6時間!カレコの夜間パックは要チェック!」

ちょい旅の12時間…昼間300km

サービス名&プラン利用料金
ニコニコレンタカー
(Gクラス&会員料金)
7,300円
(4,500+2,800)
タイムズカーレンタル
(C-1クラス&会員料金)
7,984円
(5,184+2,800)
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
8,964円
(4,020+4,944)
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
9,300円
(4,500+4,800)
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
10,100円
(5,300+4,800)
dカーシェア
(スタンダード)
11,000円
(6,500+4,500)

6時間までの時間であればお得なカーシェアも、12時間以降ではガソリン代と距離料金の違いが決め手となっている印象。

プラン料金では全体的にそれほど目立った差はありませんが、ガソリン代と距離料金の差額はそこそこ大きく感じてしまいますね。

SUVで比較

ヴェゼル編

ここではコンパクト・クロスオーバーSUVのホンダ ヴェゼルを対象に、実燃費14~16km/L程度として以下の一覧では15km/Lで計算しています。

ちょい遠出の6時間…昼間100km

サービス名&プラン利用料金
カレコ
(平日プラン&ミドル)
2,800円
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
3,800円
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
4,020円
dカーシェア
(スタンダード)
4,200円
タイムズカーレンタル
(O-2クラス&会員料金)
7,585円
(6,652+933)

ちょい旅の12時間…昼間300km

サービス名&プラン利用料金
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
8,964円
(4,020+4,944)
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
9,300円
(4,500+4,800)
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
10,100円
(5,300+4,800)
タイムズカーレンタル
(O-2クラス&会員料金)
10,921円
(8,121+2,800)
dカーシェア
(スタンダード)
11,000円
(6,500+4,500)

ニコニコレンタカーではSUVの取り扱いがないのでここでは比較対象外に。

SUVが利用できるパック料金でも基本的にカーシェアは安いですが、ドライブなど走行距離が多くなる用途の場合では距離料金が高くなってしまうため、走行距離次第では順位が入れ替わる可能性もありそうです。

がっつり24時間…昼間400km

せっかくなのでさらにがっつり丸1日SUV車を使ってみたケースも比較。

サービス名&プラン利用料金
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
13,200円
(6,800+6,400)
タイムズカーレンタル
(O-2クラス&会員料金)
13,237円
(9,504+3,733)
dカーシェア
(スタンダード)
14,000円
(8,000+6,000)
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
14,200円
(7,800+6,400)
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
14,630円
(8,230+6,400)

このケースでもやはり走行距離次第というのは変わりませんが、400km程度であればおおよそ横並びでそれほど大差のない結果に。

長時間&長距離の利用ではやはりレンタカーが上位に食い込んでくるので、そういった場合はレンタカーも含めて比べるのがよさそうですね。

利用する車種の選択肢としてSUVがある場合は参考にしてみてください。

関連記事:「車種比較!カーシェアリング4社の高級車・ミニバン他」

ミニバンで比較

セレナ、ヴォクシー編

実燃費は共に9~11km/L程度なので、以下の一覧では10km/Lで計算。

ちょい遠出の6時間…昼間100km

サービス名&プラン利用料金
カレコ
(平日プラン&ミドル)
2,800円
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
3,800円
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
4,020円
dカーシェア
(スタンダード)
4,200円
ニコニコレンタカー
(Fクラス&会員料金)
7,600円
(6,200+1,400)
タイムズカーレンタル
(W-4クラス&会員料金)
12,286円
(10,886+1,400)

距離料金の加算されない6時間パックは、レンタカーとの差額がミニバンでは顕著。

場合によっては半額以下で利用できる可能性もあるため、ミニバンを使いたい場合はカーシェアを選択肢に入れて考慮することをおすすめします。

関連記事:「ガソリン代込み?カーシェアでの給油の流れと特典」

ちょい旅の12時間…昼間300km

続いてコンパクトクラスでは逆に差を付けられた長時間利用ですが、ちょっとした半日旅行で使うミニバンの結果はいかに…

サービス名&プラン利用料金
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
8,964円
(4,020+4,944)
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
9,800円
(5,000+4,800)
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
11,100円
(6,300+4,800)
ニコニコレンタカー
(Fクラス&会員料金)
11,800円
(7,600+4,200)
dカーシェア
(スタンダード)
12,300円
(7,800+4,500)
タイムズカーレンタル
(W-4クラス&会員料金)
17,419円
(13,219+4,200)

dカーシェアは料金設定上、もともと長時間利用には弱いので仕方ありませんが、タイムズカープラスとカレコは12時間の利用でもお得になる結果に。

がっつり24時間…昼間400km

SUVのときと同じくがっつり丸1日ミニバンを使ってみた場合も比較してみます。

サービス名&プラン利用料金
カレコ
(ベーシック&コンパクト)
14,200円
(7,800+6,400)
タイムズカープラス
(ショート&ベーシック)
14,630円
(8,230+6,400)
ニコニコレンタカー
(Fクラス&会員料金)
15,000円
(9,400+5,600)
dカーシェア
(スタンダード)
15,400円
(9,400+6,000)
カレコ
(平日プラン&コンパクト)
15,700円
(9,300+6,400)
タイムズカーレンタル
(W-4クラス&会員料金)
21,152円
(15,552+5,600)

これまた走行距離次第というのはSUVの場合と同じですが、それでも400km程度でカーシェアリング方がお得に使える計算になるので、24時間いつでも利用できるという利便性と相まって使い勝手は悪くなさそうです。

レンタカーのクラスは車体サイズや排気量によって細かく区分されており、軽自動車や小さいサイズのコンパクトカーになると格安レンタカーが基本的にお得。

逆にミニバンのようなボディータイプでは長時間&長距離でもカーシェアがお得になる傾向があるため、こうした情報を参考にうまく使い分けるのがようさそうですね。

関連記事:「料金比較!カーシェアリング4社の最安料金とは?」

会員数No.1のタイムズカープラス!
会員数No.1のタイムズカープラス!

2017年9月に業界初の全国展開を達成しており、利用可能な地域が最も多いため、国内旅行に適したカーシェアといえるでしょう。

また、2018年7月には単独で会員数100万人を突破したことが発表され、カーシェア業界では圧倒的なシェアを獲得しています。

サービス情報その他の情報
対応地域:全国最短利用:15分~
車種:30車種以上予約単位:15分毎
通常料金:最安206円給油割引:15分相当
ポイント:100円で1P学生プラン:あり

最短15分で15分毎の料金は206円。パック料金は全車種共通となっており、料金プランはとってもシンプルなのが特長。

3種類の夜間パックは使い勝手が良く、24時間利用可能というカーシェアのメリットとの相性もいい感じです。

ステーション数は1万箇所を超えていますが、毎月の新規オープンや増車の数は多く、利用できる地域は今後もさらに増えていくことが期待されます。

関連記事:「料金比較!カーシェアリング4社の最安料金とは?」

低コスト&車種の多さが魅力!

カーシェア大手のひとつですが展開は東京23区を中心としているため、利用できる地域が限定されてしまうのがやや難点。

サービス情報その他の情報
対応地域:11都府県最短利用:30分~
車種:60車種以上予約単位:10分毎
通常料金:最安80円給油割引:300円分
ポイント:200円で1P学生プラン:あり

しかし、通常プランでは10分毎130円、平日プランではなんと10分毎80円と圧倒的な格安プランが魅力的。

料金の自動計算で最安適用、夜間パックの6時間返却で距離料金無料、給油割引での金額割引など、とにかく料金面と相性の良い独自サービスが多く、価格重視のユーザーには最もおすすめのカーシェア。

また、取り扱っている車種は60以上と業界でもトップクラスの多さで、レクサスやベンツ、ロードスターなど普段乗れないクルマを楽しめます。

関連記事:「選べる車は60車種以上!カレコの使い勝手や特徴」