安全運転の心得

車の性能や速度などではなく、安全性を最も優先的に考えて運転するのが「安全運転」。このカテゴリーでは特に安全運転に関連性の高いコンテンツをまとめています。

交通違反

運転中の履き物…サンダル・クロックスなどは違反?

ちょっと出掛けるときなどに便利なサンダルやクロックス。 しかし、運転操作に支障をきたし、大事故につながったというケースもあるため、運転中の履き物は軽視しないことがすすめられます。 また、運転中の履き物の違反になるのか?…について...
交通違反

踏切や標識などでの一時停止や違反のまとめ

「止まれ」の標識でお馴染みの一時停止。 一時停止に関係の深い道路標識や道路にペイントされた道路標示、停止しなかった場合の違反などについて解説します。 標識による一時停止について 逆三角形の赤...
交通違反

対策は万全?居眠り運転の点数や罰金

重大事故につながる危険性の高い居眠り運転。 実際に交通事故に至らなかったにしても、居眠り運転を起こしそうになってヒヤリという体験をした人は多いようです。 居眠り運転で事故を起こした場合の違反や罰金は?また、そんな居眠り運...
安全運転の心得

運転OK?アルコールが分解されて抜ける時間

お酒と車…どちらも両立させる上で、知っておくと役に立つのが「アルコールが抜けるまでの時間」かなと思います。 お酒を飲んでからどのくらいの時間が経過すれば酒気帯び運転ではなくなるのか?飲んでも寝ればすぐに抜ける?お酒をなるべく早...
安全運転の心得

急には止まれない?空走距離、制動距離、停止距離の違い

運転の基本的な操作のひとつとなるのがブレーキで、車を停止しようと思ってからペダルを踏み替え、ブレーキペダルを踏み込むまでの間も前進し続けます。 車が停止するまでの距離には空走距離や制動距離が深く関係してきますが、今回はこれらの...
交通違反

ぼんやりに注意!漫然運転の具体的な内容や対策

2015年の「法令違反別の死亡事故件数」で最も多いのがこの漫然運転。 法令違反による死亡事故件数は年々減少していますが、2010年から2015年の5年間だけを見ても、漫然運転による死亡事故件数は常に15%以上の大きな割合を占め...
交通違反

ブレーキランプ切れ?交換や車両整備の違反について

気付かないうちに切れていることの多いブレーキランプ。 ブレーキランプは後続車に自分の車の減速や停止を伝える重要なサインで、点灯しなければ追突される危険性が高まるため注意したいところ。 ブレーキランプ切れで走行している車を...
交通違反

どんな違反?安全運転義務違反の内容や反則金など

聞いても具体的に何に違反?ってなるのが「安全運転義務違反」。 実はこれには交通事故でも代表的な脇見運転や、運転手がぼーっと考え事をしながらの運転といったものがこれに該当します。 安全運転義務違反によって引き起こされた交通...
交通違反

後部座席もアウト?シートベルトの違反点数や罰金

うっかりと忘れてしまいがちなシートベルに関するルール。今回はそんなシートベルト違反が適用されるケース、違反点数や罰金について解説します。 シートベルトの違反点数と罰金は? シートベルトを着用しなかった場合...